スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

ご報告



  ご心配お掛けして申し訳ありません。
  コメントとくださったみなさま
  ありがとう。
  お返事もう少しお時間くださいね。
  ごめんなさい。


  今日トレーナーさんがコロ助に会いに来てくださいました。
  去年の秋以来・・・久しぶりの再会です。
  とってもうれしそうなコロ助・・・
  それも束の間。
  たまたま鳴った家電に母が出ている最中の出来事・・・
  母が見ていないその時に起こりました。
  先生は・・・
  口元をティッシュで押さえ・・・血が。
  電話を終えその時の状況を聞くと
  先生の股の間にお尻から入っていったコロ助・・・
  背中をなでた瞬間振り向き
  先生の口元を噛んだそうです。
  叱られたコロ助は・・・
  1時間近くキッチンの隅から出てきません。
  悪いコトをした。という認識はあり
  叱られたことでいじけた?感じでした。
  先生が帰る頃には出てきて
  先生にクンクンしてはいましたが
  手を出せば間違いなく咬んだでしょう。

  正直・・・
  ショックとしか言いようがありません。
  


  そして威嚇行為のコト。
  この行為が始まる前に引き離すのが基本。
  しかしコロ助が対象とする人物は家庭内に居ます。
  四六時中見張ってるワケではありません。
  唸り声が聞え
  威嚇行為中に母が一喝「しない!!」
  そしてコロ助は母の元に戻ります。
  その時母はコロ助の背中をさすり
  「落ち着いて。しないよ。」とさとしてきました。
  実はその行為こそが問題だったようです。
  コロ助は母に
  「よし。良くやった。」
  と威嚇行為を褒められたと思ってしまったと。
  だから毎日繰り返すのだと・・・。
  このままだと・・・・・
  以前のコロ助に戻ってしまうでしょう・・・と。

  そしてトレーニングを終え
  コロ助に対してどこかあまあまになってるんじゃないかと・・・
  これは認めます。
  少しずつこれくらいなら大丈夫。って
  思いが出てきてるのではないか・・・とのコトです。


  なんてことをしてしまったんだろう・・・



  そして最近のコロ助の表情をブログで観ていた先生・・・
  コロ助の表情の変化が気になっていたようです。




  家庭内の問題を解決しないと
  前には進めない状況・・・
  詳しく書くことが出来ませんが
  コロ助はおかぁしゃんを守る行為・・・
  それがこの威嚇行為。
  もちろん間違っている。
  

  ちゃんと考えなきゃ。








  そしてこれは先生に会う前のコロ助。

  DSC01360.jpg

  はじめてよそのお宅に訪問。
  社会化勉強の為にどうぞ。っていってくれた
  お友達の家。
  ありがとね。とっても楽しかったよ。
  そんな様子をお伝えしたかったのですが・・・
  チョット先になるかな・・・。
  
  この笑顔が消えないように・・・




  みなさん。こんな飼い主でごめんなさい。




  
 


  



  
スポンサーサイト
2013-01-30 : しつけ :
« next  ホーム  prev »

☆プロフィール☆

コロ助母

Author:コロ助母
コロ助 ボストンテリア
生年月日 2010年5月15日
性 別 男の子☆
好きな食べ物 ささみジャーキー♡
嫌いな食べ物 バナナ
性 格 甘えん坊
体 重 約10.3キロ

☆ペット人間化メーカー☆

☆カウンター☆

ご訪問ありがとうございます☆

☆時計☆

☆デコ&デコ☆

☆フォント☆

☆検索フォーム☆

☆ブロとも申請フォーム☆

この人とブロともになる

☆QRコード☆

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。