スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

トレーナーさんのコト



  今日も長くなりそうなので・・・

  昨日のコロ助の様子をちょいちょい入れますので

  骨休めがてらご覧下さい。


  DSC06093.jpg

      コ) ごめんね・・・また長いって。




  しつけ教室、トレーナーさん・・・

  正直あまり良い印象がありませんでした。

  1歳前にお願いした しつけ教室・・・

  コロ助を初めて連れて行った時に言われた第一声は

  「私に近づけないで下さい。」

  でした。

  トレーナーさんは笑顔もなく・・・たんたんとコトが進んでいきました。

  当時、人が大好きだったコロ助も

  仲良くしてはいけない人だと感じたようで・・・

  2回目に行ったときにはトレーナーさんに背を向け

  ドアに鼻をつけて おすわり=帰る ともうアピール・・・

  
  
  DSC05983.jpg
               カジカジカジ



  楽しいトコロではないと思ってはいましたが・・・

  コロ助も家族も苦痛にさえ感じてしまっては

  上手くいくはずもなく・・・

  習ったことを家でやったら・・・爆咬みされちゃって・・・母・・・病院へ

  こんなコトも言われました。

  「なぜボステリを飼ったんですか?初めて飼う犬種ではないです。」


  なんか・・・違う。

  
  3回目・・・トレーナーさんをガッツリ咬み・・・流血。

  ひるまないトレーナーさんに・・・・・コロ助失禁。

  
  疑問だらけで・・・・・この日でここのしつけ教室は辞めました。


  DSC06041.jpg
                               ソレソレ~♪


  
  中途半端だったのかなぁ・・・って思う時もありますが

  今思えば辞めて良かった。

  だって今のトレーナーさんとは全く考え方が違うもの。


  ↑このことを今のトレーナーさんに話すと・・・

  「近づけないでの意味がわからないし・・・
  ボステリだって飼っちゃったんだから仕方ないしね。(笑)
  まぁ・・・興奮しやすいから大変だけどね。(笑)」

  なんかちょっとホッとしました。


  今のトレーナーさんが自宅にカウンセリングに来たときの第一印象は

  顔は笑ってるけど・・・目が・・・コワイ・・でした。

  しかも噛みつきにいったコロ助を鬼のように叱り

  そして優しく褒め・・・また叱り・・・褒め・・・。

  のちに聞いたら

  「最初が肝心。なめられたらこまるから。(笑)」

  
  
  DSC06076.jpg
                            ハムハムハムハム



  このトレーナーさんも厳しそうだなぁ・・・

  お願いするかはもちろん飼い主の判断。悩みましたね・・・。

  その後近くまで行くので・・・とコロ助の様子を見に来てくださり・・・

  カウンセリングの時の強烈な印象で・・・

  トレーナーさんに一時間半おびえ震えていたコロ助。

  「こんなになる(人間不信)までにしてしまって・・・
  人間は恐くないんだよ。ってこと教えてあげたい・・・。」


  トレーナーさんはちょっと悲しそうにコロ助を見つめていました。


  DSC06007.jpg
                            ワッセ ワッセ♪  


  この時決めました。

  このトレーナーさんにお願いしようと。

  咬むことをやめさせましょう。ではなく人間不信を治しましょう。

  コロ助は 否定 されなかった。

  それがすごく嬉しくて有り難かった。


  
  DSC06129.jpg
                       コ) ちょっと食べちゃった・・・。


  そしてドキドキの第1回トレーニング。

  緊張でゲロゲロな母にトレーナーさんは大爆笑でした。

  「そんなに緊張しなくて大丈夫。まずは私に馴れてもらうために
   お外で遊びましょう。」

  とびきりの笑顔で最初の印象とは全く違いました。

  「コロちゃんコロちゃん」って。


 
  kabann.jpg
                        コ) 先っちょ・・・ちょっとね。

  トレーニングは4回終了しました。

  その間、トレーナーさんとガハハ冗談も言いながら本当に楽しくトレーニングしています。

  もちろん

  お友達ではありません。トレーナーさんです。

  甘えることは許されません。

  真面目に取り組み結果を出す。

  それがトレーナーさんに対する感謝の気持ち。

  トレーナーさんの笑顔が毎回見られるよう頑張ります。


  DSC06127.jpg
                        コ) ぎもぢわるい・・・。 



  コロ助も少しずつではありますがトレーナーさんにも馴れて・・・

  ホントに少しずつゆっくりです。

  焦らない・・・焦らない。


  
  DSC06135.jpg
    コ) これから反省の儀式なの。


  hannsei.jpg
  コ) 食べてごめんね。
     でも・・・歯にはさまってるみたい。




  病院の先生も一番心配していた 相性 のこと。

  母がリラックスして取り組むことが出来る。ここ大事ですよね。

  ウタレ弱い母を気にしながら指導してくれる今のトレーナーさん。

  母もなんとかキズつかずやっていけそうです。(笑)



  DSC06142.jpg
                              イィ~~~~~



  すいません。長いなんてもんじゃないですよね。

  読んで頂きありがとうございました。

  画像だけ見てくださった方もありがとです。


  DSC06146.jpg
                  取れた!






  にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村

  いつもありがとうございます。

  

  

  

  
スポンサーサイト
2012-05-25 : しつけ : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

☆プロフィール☆

コロ助母

Author:コロ助母
コロ助 ボストンテリア
生年月日 2010年5月15日
性 別 男の子☆
好きな食べ物 ささみジャーキー♡
嫌いな食べ物 バナナ
性 格 甘えん坊
体 重 約10.3キロ

☆ペット人間化メーカー☆

☆カウンター☆

ご訪問ありがとうございます☆

☆時計☆

☆デコ&デコ☆

☆フォント☆

☆検索フォーム☆

☆ブロとも申請フォーム☆

この人とブロともになる

☆QRコード☆

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。