スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

実感・・・ダメ飼い主

  本日2回目です。

  今日は強風・突風のなか

  第2回 トレーニング 行いました。

  先生にウレション・・・ビビリション?おみまいしてました。

  ガウガウしなかったので ほっ

  しかし・・・基本、手を安易に出さない先生ですが

  様子をみながらコロ助に手を出した瞬間

  ギャウギャウギャウ

  やはり・・・手は怖いようです。

  

  

  

  今日はフードを使って横につけて歩く練習をしました。


  DSC03325.jpg


  

  左手にリード、右手にフード

  「行くよ。」の言葉とともに円を描くように進みます。

  母が方向転換して「おいで。」と後ろに下がって歩きます。

  

  左手にリードとフードを持って横につけて歩きます。

  「おすわり。」フードをあげながら右手でコロ助をなでる。

  これは上手くできませんでした。

  触られるのがキライだから・・・

  後ずさりしちゃいます。「いやだ!触らないで」的な。


  リードを持ち替えたり色んなコトしたら

  ワケ分からなくなって・・・手がクロスしたり・・・

  先生も苦笑い。「動き・・・変です」って。

  コロ助もそんな母に着いてくるはずなく・・・残念な飼い主。


  トレーニング法を一通り教えていただき

  先生と色々なお話をしました。

  実は先週、普段はコロ助をハウスの中に入れてあげて。と言われてました。

  ひとりで落ち着ける場所・時間を与えて欲しいと・・・。

  入れたものの・・・コロ助が嫌がるので・・・・・・・・

  はい、ハウスから出しちゃいましたぁぁぁぁぁぁぁ。

  こういうことするから犬がワガママになっちゃうって。

  言い訳はしません。結局中途半端な飼い主。


  DSC02297.jpg

      コ) そう、イヤって言えば出してくれるの
         この手でボク有利な立場にいられるんだぁ。

  ワガママにしたのは飼い主。だから飼い主の態度ひとつで治すことができる。

  コロちゃんは悪くないんだよ。って。・・・反省

  だから母の布団で寝るのもホントは良くないのかも・・・。

  だって・・・すごく爆睡してくれるから安心してるのかなぁって。


  コロ助に対して「かわいそう」って気持ちは持たないこと。

  かわいそうって感情は飼い主が勝手に思ってるだけ。

  ワンちゃんはちゃんとその状況に慣れるもの。

  何事もあきらめない強い気持ちが大事。

  この飼い主さんと居れば大丈夫!ってコロ助に思ってもらえるように!って。


  母も今までネットや他の飼い主さんのブログを参考に

  知識だけは頭に入っています。


  DSC02314.jpg

          コ) 無駄にね。


  ん・・・そうかも。頭でわかっててもそれを実行しているか・・・と言えば

  自信満々で「はい。」とは言えないなぁ・・・。

  そんな自分がだんだんイヤになってきました・・・。

  凹む母に先生は


  先生) お母さんの頑張りが伝わるから私も真剣に色々言うんですよ。

      私が何も言わなくなったらオワリです。

  って。

  DSC02303.jpg

       コ) 先生イイコト言うね~。見捨てられないようにね。


  そうだよね。凹むヒマがあったら実践・実行あるのみ  




  tira.jpg

       コ) ありゃりゃぁ・・・またやる気になった・・・
          気をつけなきゃ・・・



  応援のポチっをよろしくお願いします。

  にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村

  ありがとうございました☆


  
  
スポンサーサイト
2012-04-26 : トレーニング : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

☆プロフィール☆

コロ助母

Author:コロ助母
コロ助 ボストンテリア
生年月日 2010年5月15日
性 別 男の子☆
好きな食べ物 ささみジャーキー♡
嫌いな食べ物 バナナ
性 格 甘えん坊
体 重 約10.3キロ

☆ペット人間化メーカー☆

☆カウンター☆

ご訪問ありがとうございます☆

☆時計☆

☆デコ&デコ☆

☆フォント☆

☆検索フォーム☆

☆ブロとも申請フォーム☆

この人とブロともになる

☆QRコード☆

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。