スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

爪切りから学ぶこと



  コロ助母です。

  先日大きい方のおねぇちゃんと

  地元の病院に爪切りに行ってきました。

  こちらの病院に限り

  母は運転手・会計で、

  おねぇちゃんがリードを持ちます。

  暴れん坊に苦労しながらもいつも頑張ってくれます。


  DSCF7466.jpg

  コ) 大好きな先生とお姉さんに会いに行くんだ        ※イメージ画像


  ガウガウが出ないか心配でしたが・・・


  コ) みんな~またボク来たよぉ~~~


  ふぅ・・・大丈夫でした。

  
  先生) コロちゃん、ごろ~んはいいから。


  って、リードを外しひょいと抱き上げ診察室へ

  この絶妙なタイミングを学ばなくては・・・。

  モタモタするからコロ助が暴れるんだろうなぁ。

  先生が抑え、お姉さんがチョキチョキ。

  ところが・・・いつもと違う状況下に・・・

  研修医?知らん人がひょっこり現れて

  診察台のコロ助を

  がっつり見つめ、手を出してきやがった・・きました。

  
  コ) ウ”----


  やっぱりね

  それはビックリするよ・・・。コロ助をなだめるのに必死でした。

  でも咬まなくて良かった。

  爪切り無事終了


  で、いつも思うことですが・・・

  こちらの病院の皆さんはおねぇちゃんを子供扱いしません。

  ちゃんと 飼い主 として接します。

  ※ 当たり前だったらごめんなさい。
    でもコロ助は激しいし咬むし
    子供には扱いにくいタイプなもので。

  診察台での抑え方なども教えてくれます。

  そして
  
  先生) コロちゃんとの関係もすごくいいよ

  って褒めてもくれます。

  先生) もうおねぇちゃんを咬まなくなったでしょ。

  って病院での二人の関係をちゃんと見てくれてます。


  だから病院から帰るとおねぇちゃんは

  褒めてもらえた嬉しさから自信もわいてきます。

  そしてお世話を頑張ろう!って気持ちをまたひとつ持ってくれます。

  

  DSCF7463.jpg

  コ) ところで・・・さっきの人誰?             ※ イメージ画像



  家族が爪切りを出来るのが理想ですが・・・

  ウチの場合・・・

  コロ助がよその人・犬と唯一接する場所

  そして日々悩む家族にいつも力をくれる場所

  何よりコロ助を認めてめんこがってくれる場所


  会計の時に

  
  お姉) いつものコロちゃんに戻ってきたね。


  先生) コロちゃんが来るとなんか嬉しいんだよね~。
      


  って笑顔で言ってもらえて

  本当に嬉しかった

  コロ助は自慢の息子だZ



  DSC08625.jpg

  コ) ホラっ。爪きれいでしょ 明日も行こっ。




  
  

  


  





  
スポンサーサイト
2012-03-14 : 出来事 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

☆プロフィール☆

コロ助母

Author:コロ助母
コロ助 ボストンテリア
生年月日 2010年5月15日
性 別 男の子☆
好きな食べ物 ささみジャーキー♡
嫌いな食べ物 バナナ
性 格 甘えん坊
体 重 約10.3キロ

☆ペット人間化メーカー☆

☆カウンター☆

ご訪問ありがとうございます☆

☆時計☆

☆デコ&デコ☆

☆フォント☆

☆検索フォーム☆

☆ブロとも申請フォーム☆

この人とブロともになる

☆QRコード☆

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。