スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

抱っこバンザイ!



  コロ助母です。


  ちっこい頃、朝の日課は・・・


  窓の下にチョコンと座り


  DSCF8560.jpg

  コ) おかぁしゃん。抱っこしてくだしゃい。

  
  母がしゃがむとピョンと飛び乗り、抱かれて

  お外を眺めて・・・時にはウトウトしたり。(幸せだったなぁ。過去形


  DSCF7794.jpg


  いつしかそんなお願いもされなくなり・・・・・


  DSCF5290.jpg

  コ) ほっほぉ~。眺めサイコ~!


  ・・・デカくなったら自分でお外を眺められるようになっちゃった

  ※ 体長すぎねっ!?



  この時は気にもしていませんでしたが

  実は抱っこがキライになってしまっていたらしい

  「抱っこ」って言葉は

  一年以上病院で言われ続けた言葉・・・。

  そういえば・・・診察室に連れて行かれる時は必ず言われてたな。


  お散歩が終わってタライで手足を洗うときも、


  母) 抱っこするよ~


  って言うと振り返ってギャウギャウ歯をたてるように・・・。


  ただこんなコロ助坊ちゃんが唯一抱っこさせてくれる時があります。
  (させてくれる じゃダメなのはわっかています。だから
   シツケ教室に通いました。抱っこの練習に。しかし先生と
   合わなく・・・もっと抱っこがキライになってしまいました。)


  抱っこの許可は

   お風呂に入るとき

   車の乗り降り

  この車の乗り降りですが・・・

  基本、車に乗る=病院なんですが

  不思議とフツーに抱かれる(笑)

  あっあと最近復活したタライ抱っこ。

  ちゃんと手足洗ってタオルでヒョイヒョイと拭いて

  おまけに顔も拭いてる

※ そんなことも出来ないの?!って思われるでしょう・・・
   はい、出来ませんでした。怪獣に変身しちゃって。
   ダメ飼い主ですいません


  日々色々あって母もシツケのやり直しを決めた今、

  恐れず強くなろうと決めた今、

  母が咬まれることが減った(無いかも)今、

  コロ助とちゃんと真っ直ぐ向き合おうと決めた今、


  ジャ~~~~ン 

             

        
             
  
 




  DSC07608.jpg

  ピョン(ドンっだったけど)と母のヒザに入ってきた


  後ろ脚も無理矢理(笑)母のヒザにのっけて


  これって完全な抱っこじゃね!?

  短時間だったけど懐かしい思いと

  あ~ぁこんなに重くなったんだな~って

  コロ助のぬくもりと・・・獣臭・・・サイコ~

  ウトウトし始めたらすんごい重くなって

  お~ぉ母に体預けちゃってる!?ってニヤニヤ。

  母の腕もしびれて辛くなってきたけど・・・

  イヤイヤ!!辛くなんてないさ

  ホントに嬉しい重さだったよん


  dakko.jpg

  でも・・・ぎこちない母の手(笑)あはははははは

  コロ助にはこの母の微妙な緊張が伝わっていたんだろうなぁ~






  

  


  
スポンサーサイト
2012-03-07 : 出来事 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

☆プロフィール☆

コロ助母

Author:コロ助母
コロ助 ボストンテリア
生年月日 2010年5月15日
性 別 男の子☆
好きな食べ物 ささみジャーキー♡
嫌いな食べ物 バナナ
性 格 甘えん坊
体 重 約10.3キロ

☆ペット人間化メーカー☆

☆カウンター☆

ご訪問ありがとうございます☆

☆時計☆

☆デコ&デコ☆

☆フォント☆

☆検索フォーム☆

☆ブロとも申請フォーム☆

この人とブロともになる

☆QRコード☆

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。